本格的に大きくする

本格的に大きくする

胸を本格的にボリュームアップするには、やはりインプラント、シリコンバックを挿入することが最も適しています。

 

 

 

もともと胸のボリュームがない方、そして極端にやせている方などは、シリコンバックなどをいれても不自然になってしまいますので、より自然にしあげるのに、大胸筋の下にインプラントをします。もしくは、乳腺の下にインプラント、バックをいれますが、当然、大胸筋の下にいれるほうが痛みは強いです。

 

 

 

また、もちろん乳腺下でも定期的なマッサージが必要ですし、からだに異物を入れるので痛みがないということはありません。そして最近ではその内部のシリコンバックが不良品で、体内で破裂してしまうトラブルなども海外で多数報告されています。

 

 

 

日本で流通しているものは、厳しい審査を経た物が多いですが、施術医のなかには、海外から個人的にバックなどを輸入している人もいるかもしれません。ですから、シリコンバックの挿入などは、決して安易にしていいものではなく、十分なカウンセリングと熟考のうえ、手術を行なうことにしてください。

 

 

 

そう簡単に出し入れできるものではありませんので、インプラント挿入は慎重にしましょう。ただし、やはりこのインプラントが一番バストアップには効果的であり、形の成形、なにしろボリュームを出すには一番いい方法です。バストが小さくて悩んでいる方にとっては切り札になることでしょうし、理想のバストの形を整えることができるのです。