余分な肉をバストに回す

余分な肉をバストに回す

余分な自分の脂肪を胸に回すことができたら。そんな夢みたいなこと整形手術でも受けない限り、実現不可能だと思うでしょう。

 

それが毎日のたゆまぬ努力により、脂肪を移動させることが可能になります。グラビアアイドルとして活躍している女性タレントが、そう公言しているほどです。

 

コツは脂肪に積極的に働きかけることです。ブラを装着するときから、脂肪の流れを意識するようにします。私たちは普段ブラジャーを付けるとき、無意識にそれをつけていないでしょうか。

 

それでは脂肪は動きません。胸をできる限りブラジャーの中央に持ってくるように整えます。そして胸の周りにあるお腹の脂肪、わき腹の脂肪をマッサージしながら胸まで寄せあげてみましょう。

 

その原理は寄せて上げる効果の高いブラジャーと同じです。寄せて上げるブラジャーを付けると胸が大きく見えるのは、余分な脂肪を胸に持ってきてしっかりと固定してくれるからです。

 

それを使っても見た目のバストアップは期待できます。ところがブラジャーを外してしまったとの自分の胸との落差にがっかりするのです。それなら自分の脂肪を徐々に移動させて、本当の巨乳を作ってしまいましょう。

 

脂肪を移動させて定着させるためには、適度のお直しも必要です。気が付いた時にブラジャーに余分な脂肪を移動させて、そこに定着するようにマッサージするのです。

 

休憩中にトイレに行くたびにお直しすると、効果的ですね。それを続けていると次第にその効果が現れてくるのです。

 

継続した努力が必要な方法ですが、これで本当に自分の余分な脂肪がバストになってくれたら、嬉しいですよね。