食べ物で胸を大きくする

食べ物で胸を大きくする

バストアップにはマッサージが効果的だと言います。食べ物にもその成長を助けてくれる種類があるのです。

 

その一つとして有名なのが大豆製品です。女性の胸のふくらみを作っているのは脂肪です。だからといって太って体重を増やして胸が大きくするのは困ります。今までの体型を維持しながら、胸だけ大きくしたいのです。

 

大豆に含まれるイソフラボンという成分は、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用をもたらしてくれます。エストロゲンは生理開始から排卵前にまで活発に分泌される女性ホルモン。

 

それが活発に働くと、肌のつやがアップする、女性らしいボディラインを作るように働きかけてくれます。女性らしいボディラインに欠かせない胸のふくらみを作るサポートが期待できるのです。

 

この大豆イソフラボンですが、大豆製品に主に含まれています。味噌、醤油、納豆、豆腐といった食品をとりましょう。サプリメントでも販売されていますが、取りすぎはホルモンバランスを乱す原因にもなります。できる限り食品から摂取するのが望ましいです。

 

キャベツにもバストアップに効果のある成分が含まれています。この成分の働きで、エストロゲンの働きが活性化されます。それと同じ成分がりんごや海藻にも含まれています。ただしこの有効成分は、熱に弱いという特性がありますのでできる限り生でいただきましょう。

 

これらの食品ばかり食べてもバストアップは期待できません。大切なのは食事のバランスです。栄養バランスが乱れると、体の必要な栄養が不足します。

 

そうすると生命活動のために栄養が真っ先に使われるため、バストまで栄養が十分に届かなくなります。バランスよく何でも食べることを意識しましょう。その上でバストアップに効果のある食品を多く食べるのが理想的ですね。