マッサージでバストアップ

マッサージでバストアップ

マッサージでバストアップ、エクササイズでバストアップといいますが、形のよいバストに整えるのに、またサイズを大きくするのもマッサージによるともいわれています。

 

 

また、もともと大きいバストを垂れにくくするにも、バストのマッサージは有効でしょう。またバストのマッサージによって乳がんなどの初期症状を見つけることができるので、女性にとっては欠かすことができない習慣なのは確かです。そしてバストだけではなく、ボディラインを適切な力を入れてマッサージしてあげることで、血行もよくなるし、気分もリラックスします。

 

 

できれば、バストアップクリームなどをつかってマッサージするといいですが、べつにマッサージクリームにこだわる必要はなく、バストをやさしく包むような感じでマッサージしてあげるといいでしょう。

 

 

インターネットなどでバストマッサージの方法が紹介されていますので、そういったインストラクションに従って、できれば周辺の脂肪をバストに集めるような感じでマッサージします。リンパ線などを刺激しながら、血行を促進、そして体の各部にながれていってしまう脂肪をかき集めます。

 

 

言葉は悪いですけれども、本当に脂肪をバストのほうに集めて、その脂肪をカップの中にいれてしまうと、バストになっていくのです。反対にいくらバストの豊かな人でも、ほっておいて何もしないと、そのままバストの脂肪が付近に分散して、お腹などに移っていってしまうので、ご注意ください。